フォト
無料ブログはココログ

輿水酒店ホームページ

« コルシカ島ワイン! | トップページ | 馬肉のことを桜肉! »

2017年3月11日 (土)

泡盛の広まりは家康!

Img_0298002_convert_20170311185322

平成29311()三島市輿水酒店輿水誠司

 

 今でこそ著名になった沖縄の泡盛も、江戸時代以前は門外不出だったそうです。

江戸幕府を徳川家康が開き、明治に至るまで長期政権が続くわけです。

その長期政権が続いた政策の一つに参勤交代があるといわれています。

諸大名を江戸に来させることでお金を使わせ、戦をする力をそいだと言われています。

また諸大名は徳川家に挨拶に出向いた際に、地元の名産品をお土産に渡していました。

実は沖縄の泡盛(あわもり)が全国に広まったのはこの時期なのだそうです。

泡盛は15世紀にタイから琉球に伝わったとされるのですが、日本で最も古い焼酎になります。

その泡盛は江戸時代になって琉球を支配した薩摩藩が参勤交代で江戸に持ち込んだとされています。そして蒸留技術が各藩に伝えられ全国に広まったそうです!

« コルシカ島ワイン! | トップページ | 馬肉のことを桜肉! »

コメント

おはようございます。
泡盛が焼酎の原点なんですね。
家康は 全国のグルメを一番先に食べた人と言えますね。

おばちゃんさんありがとうございます。
正確には、毒味役が一番先に全国のグルメを食べていたかも!(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コルシカ島ワイン! | トップページ | 馬肉のことを桜肉! »