フォト
無料ブログはココログ

輿水酒店ホームページ

« シークヮーサーのお酒! | トップページ | 豪酒! »

2018年8月10日 (金)

竪型精米機!

平成30810()三島市輿水酒店輿水誠司

 

竪型精米機はお酒のお米の精米用として開発された精米機です。

現在は食用のお米用にも利用されていますが、街のお米屋さんによくある精米機は横型精米機で構造も機能も異なります。

お酒のお米は飯米よりかなり削り取るので、それに則した精米機が求められてきました。

精米も歴史があり、初めは足踏みで上下するように設置した杵(きね)で米をついていました。

そして水車の原動力を利用しての精米。

その後、大正末期に横型精米機が開発され、更に竪型精米機が開発されるにいたったのでした。

精米の形も、球形精米といって丸くなっていく精米や、どの部分も等厚に精米する扁平精米があります。

 

« シークヮーサーのお酒! | トップページ | 豪酒! »

コメント

おはようございます。
お酒のお米は、勿体ないくらい削りますね。
いろんな精米機か工夫されています。
人間の探究心、すごいと思います。

おばちゃんさんありがとうございます。
技術の進歩を感じます。
削った部分もおせんべいの原料になったり、糠となって活躍しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シークヮーサーのお酒! | トップページ | 豪酒! »