フォト
無料ブログはココログ

輿水酒店ホームページ

« 馬酔木! | トップページ | ソムリエ田崎真也さん推薦本! »

2019年3月11日 (月)

歌麿 ばくれん!

P1100037_convert_20150318082336

平成31311()三島市輿水酒店輿水誠司

 

世界に名立たる江戸時代の浮世絵師、喜多川歌麿。

「教訓親の目鑑(めがね) 俗二云ばくれん」といいます作品です。

親の目鑑(めがね)シリーズとして10作品あるうちのひとつです。

「女の子が、こんなことしちゃあいけませんよ!」という教訓を絵に表現しているシリーズです。

袖をたくし上げ、むっちりとした二の腕をさらした女性が、左手にカニを、右手にはギヤマン(西洋のガラス)に注がれたワインを飲んでいます。

「ばくれん」とは、(あばずれ、すれっからし)という意味なのですが、何となく魅力的にも映り、現在も山形県の「くどき上手 ばくれん」というお酒のラベルにもつかわれています。

« 馬酔木! | トップページ | ソムリエ田崎真也さん推薦本! »

コメント

おはようございます。
夏なんでしょうね、袖を捲り上げたくなる蒸し暑さ分かります。
カニとワインなんて、ご馳走ですね。
今なら、家の中なら問題無いけど。
やはり、はしたない行動なんでしょうね。

おばちゃんさんありがとうございます。
こうした表現があったのに驚きます。
文化を楽しむ感覚を垣間見れます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 馬酔木! | トップページ | ソムリエ田崎真也さん推薦本! »