フォト
無料ブログはココログ

輿水酒店ホームページ

« モンテネグロ! | トップページ | サビ抜き鉄火巻! »

2019年4月18日 (木)

ひややっこ!

11751
平成31年4月18日(木)三島市輿水酒店輿水誠司

居酒屋さんに入って、お腹すいて(早く食べたい!)時は、「すぐに出てくる」冷奴や枝豆が注文されがちです。
冷奴といえば、ネギなど薬味加えて、ワサビ醤油かショウガ醤油というところですが、関西ではカラシ醤油というのもあるそうですね。
さて、冷奴の「奴(やっこ)」の語源ですが大名行列からきているそうです。
「奴」とは元々、大名行列の先鋒の「槍持奴」をさし、その槍持奴が着るハンテンの模様が「釘抜紋」と呼ばれる四角い紋であったことから、四角い豆腐を「奴」と呼んだそうです。
釘抜紋は釘抜き具を模した紋で「九城(くき)を抜く」(九つの城を落城させる)という意味に例えられて、武将から好まれて、当時は家紋や旗頭に、よく使用されていたそうです。
語呂が良く、縁起が良い紋として、武家に限らず家紋としても好まれていたそうです。
ひややっこウンチクでした!

« モンテネグロ! | トップページ | サビ抜き鉄火巻! »

コメント

おはようございます。
冷奴の美味しい季節、暖かくなりました。
奴さん、他の武士と髪形が違うみたいですが。
クッキリとシャープな形でいいですね。
ちなみに、関西ではお蕎麦も唐辛子らしいです。

おばちゃんさんありがとうございます。
お蕎麦も七味なんですねー!
その地方により特徴ありますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« モンテネグロ! | トップページ | サビ抜き鉄火巻! »