フォト
無料ブログはココログ

輿水酒店ホームページ

« けとばし! | トップページ | 鴨ロース赤ワイン煮! »

2020年5月 6日 (水)

一杯目のワイン!


令和2年5月6日(水)三島市輿水酒店輿水誠司

 イギリスのブリストル大学で「お酒と異性の魅力の関係」について調査した研究があります。
この実験では、シラフの被験者たちに対し、同じ人の写真を何枚も見せて、どれが魅力的かを聞きました。
写真をまずシラフの時に見せ、次にワインを1杯飲んだ時に見せ、そして2杯、そして3杯という具合に飲む量を増やして、魅力を聞いていきました。
アンケート結果では「1杯目の時に、最も魅力的に見える」というデータが圧倒的だったそうです。
ふざけた研究と思いきや真面目に研究していて、他にも幾つかデータがあります。
そのひとつに「ビアゴーグル効果」という研究結果があります。
これはお酒を飲むと、脳内で神経伝達物質のドーパミンが分泌されます。
まず男性はドーパミンが分泌されると、「狩り」のモードに入ります。
そうすると、シラフの時よりも女性に対する評価が高まり、「きれいだ、かわいい、美しい」などと囁くようになりやすい、というデータがあるそうです。
アッ、これもたいした研究ではないかもしれませんね。
必ずしも絶対的では無く、人によりけりなんでしょうが、アルコールには通常では現れない特殊な効果があることには納得です。

« けとばし! | トップページ | 鴨ロース赤ワイン煮! »

コメント

おはようございます。
脳の中に入れるのが、糖分とアルコールだけだそうです。
糖分はエネルギー源ですから、アルコールは?
多少のアルコールは、血流がよくなるので活発になる。
2杯3杯が面白いですね。
明るくなる人は良いけど、愚痴ばかりの人や説教は遠慮したいです。
アルコール微量でも体調が悪くなる人は、困ります。

おばちゃんさんありがとうございます。
1杯目が良いと言われても、多くの人が1杯だけで終わらないですね!
私も飲み過ぎ気をつけます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« けとばし! | トップページ | 鴨ロース赤ワイン煮! »