フォト
無料ブログはココログ

輿水酒店ホームページ

« 一杯目のワイン! | トップページ | 鮭! »

2020年5月 7日 (木)

鴨ロース赤ワイン煮!


令和2年5月7日(木)三島市輿水酒店輿水誠司

 「カモにされる」「カモがネギしょってくる」の言い回しは、江戸時代から伝わる狩りの「鴨場猟」が語源です。
この猟は、まず池と堀をつくり、そこにおとりの鴨を放ちます。
そのオトリのカモにつられて、野生の鴨が降りてきます。
そこに網を掛け、まさに一網打尽にする猟です。
現在ではほとんど行われていませんが、宮内庁管理の塩浜鴨場(千葉県)埼玉鴨場に越冬のため野鴨2千羽が渡り鳥として飛来しているそうです。
カモ鍋にネギは相性抜群ですが、鴨ロースの赤ワイン煮で一緒に煮込んだ長ネギも美味です。
(結局、食べるんかーい!)

« 一杯目のワイン! | トップページ | 鮭! »

コメント

おはようございます。
鴨猟、今は犬と猟銃ですかね。
鴨葱合いますね〜
私は鴨南蛮蕎麦が好きです。
お蕎麦屋さんもお休みしてます。
いつ食べられるかなぁ。
私も食べます。

おばちゃんさんありがとうございます。
鴨南蛮蕎麦、私も大好きです。
お店、早く復活してくれるといいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一杯目のワイン! | トップページ | 鮭! »