フォト
無料ブログはココログ

輿水酒店ホームページ

« 寒造り! | トップページ | 寒おろし! »

2020年10月20日 (火)

きのこ!


令和2年10月20日(火)三島市輿水酒店輿水誠司

 収穫の秋、秋の味覚と共にお酒も美味しく飲めます!
そのひとつに茸(きのこ)もあげられると思います。
茸(きのこ)の語源は「木の子」です。
多くの場合、親にあたる木の名前が付けられています。
松茸(まつたけ)、アカマツなど松林に生息。
椎茸(しいたけ)、椎の木など広葉樹の倒木に生息。
榎茸(えのきだけ)、エノキなど広葉樹に生息。
その他では、見つけると舞い上がるほど嬉しいといわれる「舞茸」(まいたけ)
面白いのはシメジ、中々、漢字で表記されていること少ないです。
湿地に地面を占領するするように群がる「占地」(しめじ)と書きます。
などなど、名前も特徴が知れて楽しいです!

« 寒造り! | トップページ | 寒おろし! »

コメント

お疲れ様です。
キノコも美味しいですね。
今は一年中ありますが、天然のキノコは今からですね。
椎茸も椎の木から出るから、どんぐりの木でもあります。
原木キノコは香りが違いますね。
キノコのアヒージョにしようかな。

おばちゃんさんありがとうございます。
きのこも種類多いですね。
お料理によってバリエーションもあり、この時期活躍です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 寒造り! | トップページ | 寒おろし! »