フォト
無料ブログはココログ

輿水酒店ホームページ

« 三島市プレミアム商品券! | トップページ | ひれ酒! »

2020年11月 3日 (火)

お燗が飲みたく!


令和2年11月3日(火)三島市輿水酒店輿水誠司

朝晩をはじめ、寒くなり始めましたね。
飲み物も冷茶から温かいお茶に代わりました。
このぐらいの陽気になってきますと、(そろそろ…お燗も!)
と思う季節になってきます。
日本酒はお燗の温度によっても味が変化して楽しめます。
以前私も、展示会で5度おきのお燗酒を試しましたが、(コレ同じ日本酒か?!)と驚くほど変化があり楽しめました。
さて、温度によるお燗の呼び方です。
30度 日向燗(ひなたかん)
35度 人肌燗(ひとはだかん)
40度 ぬる燗(ぬるかん)
45度 上燗(じょうかん)
50度 熱燗(あつかん)
55度 飛び切り燗(とびきりかん)
つい、熱燗!と一言で済ませていますが、お燗酒には温度によりこれだけ種類がありますね。
一般的には、お燗に向くお酒は主質がドッシリとしたタイプです。
酸味に特徴のある山廃純米酒なども結構、お燗向きでオススメです。

« 三島市プレミアム商品券! | トップページ | ひれ酒! »

コメント

お疲れ様です。
分厚いカップで、湯気のあがるお酒を召し上がっている方も増えました。
燗酒の季節になってきましたね。
うちも、急須でお茶を入れて🍵います。
江戸では、木枯し1号が吹いたとか。
季節の移り変わりが早いです。

おばちゃんさんありがとうございます。
雰囲気だけでも美味しさ増します。
飲み物に限らず食べ物も温かいモノ食べたくなります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 三島市プレミアム商品券! | トップページ | ひれ酒! »